日次アーカイブ: 2016年5月8日

5月1日、柏田ほづみのライヴが椎名町金剛院の蓮華堂で超満員御礼にて終了しました。
ピアニストは売れっ子の原田緑さん。

ご住職様より「大日如来様のご真言を歌ってみませんか?」とリクエストが入りましたので、緑さんと即興でチャレンジ致しました。こちらも割れんばかりの拍手の嵐で、お喜び戴けた様です。

沢山の賛辞を戴い沢た中で、いくつか御紹介させていただきます。
金剛院2 Sさま
「先ほどのコンサートで、ど真ん中の前の席を陣取って聴かせて頂きました。
美しすぎて、えも言われぬ感動の余韻に、まだ浸っています。
ど真ん中だったので、大日如来様が、ほづみさんの後光のように見え、美しいこと、美しいこと。
あまりに美しくて、つい写真を撮らせて頂きました。何枚か送らせて頂きますね。ほんと、天女様のようでした😊💕 もし、許可くださるのであれば、絵のモチーフとして描かせてください。天使、妖精を描こうと、モチーフを探しているところです。出来上がり、2年後くらいかもしれませんが😅」

 

金剛院1

Pさま
「ほづみさま
リクエストのご承認を有り難うございました。
海の女神さま
私のマリアさま
騎龍観音さま
素晴らしいご使命に生きていらっしゃるお姿が、とてもとても愛おしかったです。
大切な方に、お逢い出来ました。
お誘いくださいました方に感謝いたします。
ほづみさん、今日の出愛に、心より有り難うございます。」

 

金剛院11

 Kさま

お疲れ様でした。盛況で何よりでした。
ご自身もお気付きのようですが、貴女の強みは改めてリハーサルをしなくても歌えることだと思います。
大概の声楽家は事前に曲を決め念入りに練習して本番にのぞむのでしょうが、アカペラでクラシックを歌ってしまうのも、貴女の道程の為せる技だろうと思っています。

貴女の即興を何度か拝見していますが、大概のクラシック歌手はやらないというか、出来ないでしょう。

紙片に書かれた真言の数文字から音を紡ぎ、即興で歌ってしまう芸当は他では見たことありません。
それをピアノ伴奏をしてしまうみどりさんも凄い人ですが。
多分、ほづみさんと、みどりさんの感性がマッチングしているのでしょうね。