【現役医師、教授が語る『魂と霊性』イベント出演情報】

『なぜ人は生まれ、そして死ぬのか ー永遠の生命に触れるー夏の宵、あなたは天上の人となる』

徳イベント

 

日時:2017年8月20日(日)午後19時~21時 (開場:午後18時40分)
場所:杉並公会堂 大ホール(収容人数1100名)
(東京都杉並区上荻1-23-15電話 03-3220-0401)
http://www.suginamikoukaidou.com/index.html

杉並公会堂

 

私たち現代人に欠けているもの、それは『人はどう生き、どう死ぬか』という哲学です。「死ぬことの意味」がわかれば「生きることの意味」もおのずとわかってきます。医師/超心理学者/宗教学者が『魂と霊性』について語り、声楽家 が『魂と霊性』を奏でます。お盆あけの夏の宵、 人の生き様や死に様に思いを馳せてみませんか。そして、あなたの生かされている命と真摯に向きあってみませんか。主催者;高橋徳

高橋徳

 

講演1 『宗教と医学の融合』高橋徳
(ウイスコンシン医科大学教授、クリニック徳院長)

講演2 『なぜ人はうまれ、そして死ぬのか』大門正幸
(中部大学教授,ヴァージニア大学客員教授)

声楽  『魂の周波数』柏田ほづみ
(オペラ歌手)

講演3 『すべてを結ぶ「無意識の力」』町田宗鳳
(広島大学名誉教授、ありがとう寺住職)

参加費 :3000円(予約)
4000円(当日) 小、中、高校生は無料

お問合せ:名古屋市中区栄 名古屋商工会議所ビル11階
クリニック徳 052-221-8881 (Tel)

参加申込:メール clinic.toku@gmail.com
またはFax <052-221-8882>

 

 

夏の夜のひと時、この世に生きていること、別れた魂と魂が出会えた奇跡と悦びを分かち合いましょう。皆様にお会いできることを楽しみにしております。 柏田ほづみ

DSC_9644 正統派1

 

<演者プロフィール>
 
高橋徳(ウイスコンシン医科大学教授,クリニック徳院長)
10年間消化器外科医として病院勤務。1992年に渡米。4年前に帰国し、心と身体を総合的に診る「統合医療クリニック 」を名古屋にオープン。著書『人は愛することで健康になれる』ほか多数。http://www.clinic-toku.com
 
大門正幸(中部大学教授、ヴァージニア大学客員教授)
「心の科学」としての言語研究に携わる一方「意識の死後存続」や「生まれ変わり」現象の研究を通して人間の意識や心の問題の探究を続けている。著書『なぜ人はうまれ、そして死ぬのか』ほか多数。http://ohkado.net
 
町田宗鳳(広島大学名誉教授,ありがとう寺住職)
京都の禅寺で20年間修行後、渡米。ハーバード大・ペンシルバニア大で学位取得。プリンストン大、シンガポール大、東京外大などで教える。「声の力」を利用した瞑想法「ありがとう禅」を開発し、日本や欧米で瞑想セミナーを開催している。著書『死者は生きている』ほか多数。http://www.arigatozen.com/
Share on Facebook

【現役医師、教授が語る『魂と霊性』イベント出演情報】”に関する1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)