【あわのうた♥サロンコンサート②】

2018年5月13日(土)のサロンコンサート、第2部の様子です。

まずは木村和代さんによる「クリスタルライアー」という珍しい楽器の演奏です。99.9%水晶で作られた職人によるハンドメイド楽器で水晶楽器の最高傑作とも言われています。清楚な雰囲気を醸し出す和代さんがポーンと楽器を叩くと、会場全体が透き通った長い音の響きに包まれました。

木村和代

 

 

次はロック・ポップスから昭和歌謡、ジャズまで、幅広いジャンルのレパートリー曲を持ち、都内のライブハウスで活動されている実力派シンガー宮本すずよさん。柏田ほづみがステージを見に行って抜群の歌唱力と高いエンタテイメント性、そして何よりもすずよさんご本人の素晴らしい人間性に惚れ込んでオファーしました。今回は特別に1曲「人生のメリーゴーランド」を披露していただくことになりました。次は二人でジョイントコンサートを開くことを計画していますので楽しみにしていてください。

宮本すずよホームページ 歌の住みか

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0023-2

 

続いては舞台衣装で活躍する国際的な衣装デザイナー・演出家時広真吾先生の専属パフォーマー『青蓮』がサプライズで登場。「装艶」という表現様式で観ている人達を幽玄の世界に誘いました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0021

 

そして最後は柏田ほづみの歌。高い天井を持つホールの空間にほづみの声が響き渡ります。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0018
柏田ほづみが着ている衣装は世界的デザイナー時広真吾先生デザインによるものです。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0017

 

宮崎先生がセミナーで話してくださったオトダマとコトダマの響きを観客は近くで体感しました。このように同じ空間でほづみの声を体感すると、脊髄から脳天にかけてビリビリとした空気の振動が実感できます。涙を流しながら聞き入っているお客様もおられました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0016

 

そして再び宮崎貞行先生が登場され『あわのうた』を『アメイジング・グレイス』のメロディーに乗せて全員で一緒に歌いました。宮崎先生の声がまた素晴らしかったです。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0005

 

NPO法人「神麻注連縄奉納有志の会」を運営され、日本の伝統文化を外国に発信する国際交流に尽力されている池本敬子先生からもご挨拶の言葉をいただきました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0004

 

西田恭子さんは素敵な手作りの「がま口」お財布を沢山ご提供して下さって大人気でした。

がま口1がま口2 第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0024

 

 

今回のサロンコンサートの素敵な会場では、本当に心地良く穏やかな時間が流れていました。豊かな心を持ってお集まりくださった皆様に心より感謝しています。ありがとうございました。

 

最後に今回参加してくださった宇宙哲学研究家でありミュージシャンのハリー山科さんが作曲して下さった「あわのうた」に乗せた映像を添付いたします。当日の雰囲気を感じてお楽しみいただければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)