雑誌『ゆほびか』に掲載されました

「壮快」や「安心」などの健康雑誌を発行されているマキノ出版様から出ている『ゆほびか』という雑誌の特集記事に「ガイアの歌声」として柏田ほづみが紹介されました。

 

コンサートで私の歌を聞いたお客様が感動して駆け寄ってこられたり、涙を流して喜んで下さっている場面に遭遇することがあって本当に歌手冥利につきるのですが、時々予想を超えるような話を聞かされることがあります。今回はそんなお客様の体験談も記事の中で紹介されています。

また私がどうして歌手になったのか、あまりオープンにしていなかった今までの経緯や、体験してきた不思議なことなども書かれていますので、楽しんで読んでいただけると思います。

 

今回はゆほびかの企画で読者プレゼントとして特別に楽曲音源を制作しました。特集記事のページからダウンロードできるようになっているそうです。私の声が少しでも皆様のお役に立つことができれば・・・という想いを込めて歌いました。

その音源は世界的なキーボード奏者で作曲家であるモーガンフィッシャーさんという一流のミュージシャンに協力してもらって完成しました。

 

モーガンさんはイギリス・ロンドン生まれ。伝説のバンド・クイーンの演奏メンバーとして一緒に世界ツアーを回られたり、デビッドボウイがプロデュースした「モット・ザ・フープル」でキーボードを担当されていたという経歴の持ち主です。現在は日本に移住されて音楽活動をされています。

 

11月16日から店頭で発売されるそうなので、ぜひお近くの書店でお買い求め下さい。
『ゆほびか』http://www.makino-g.jp/yuhobika/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)