【体感型コンサートと言われる理由】

オペラ歌手のコンサート・・・と聞いたとき、皆さんはどのようなイメージを持たれますか?

「優雅で豪華」
「正装して聴きに行くコンサート」
「セレブの世界」
「クラシックは馴染みがないなぁ・・・」
「堅苦しい感じかな」

少し敷居が高いという印象をお持ちの方がいらっしゃるようですが、柏田ほづみのコンサートは「体感型コンサートで楽しかった!」と言われることが多いです。それはお客様が一緒に参加して作り上げるプログラムになっていること。柏田ほづみの生の歌を間近で聞くことができるため、声の振動を体全体で体感できること。そしてその空間がとても心地よく楽しい雰囲気に包まれるからだとお客様が感想を述べられています。

今日は2019年4月に国分寺のカフェスローで行われたコンサートの様子をほんの一部ですがご紹介致します。型破りなオペラ歌手、柏田ほづみのコンサートをぜひ「体感」しに来てください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)