著者アーカイブ: hozumi

「壮快」や「安心」などの健康雑誌を発行されているマキノ出版様から出ている『ゆほびか』という雑誌の特集記事に「ガイアの歌声」として柏田ほづみが紹介されました。

 

コンサートで私の歌を聞いたお客様が感動して駆け寄ってこられたり、涙を流して喜んで下さっている場面に遭遇することがあって本当に歌手冥利につきるのですが、時々予想を超えるような話を聞かされることがあります。今回はそんなお客様の体験談も記事の中で紹介されています。

また私がどうして歌手になったのか、あまりオープンにしていなかった今までの経緯や、体験してきた不思議なことなども書かれていますので、楽しんで読んでいただけると思います。

 

今回はゆほびかの企画で読者プレゼントとして特別に楽曲音源を制作しました。特集記事のページからダウンロードできるようになっているそうです。私の声が少しでも皆様のお役に立つことができれば・・・という想いを込めて歌いました。

その音源は世界的なキーボード奏者で作曲家であるモーガンフィッシャーさんという一流のミュージシャンに協力してもらって完成しました。

 

モーガンさんはイギリス・ロンドン生まれ。伝説のバンド・クイーンの演奏メンバーとして一緒に世界ツアーを回られたり、デビッドボウイがプロデュースした「モット・ザ・フープル」でキーボードを担当されていたという経歴の持ち主です。現在は日本に移住されて音楽活動をされています。

 

11月16日から店頭で発売されるそうなので、ぜひお近くの書店でお買い求め下さい。
『ゆほびか』http://www.makino-g.jp/yuhobika/

 


西武池袋線江古田駅の近くにある老舗のライブハウス『江古田マーキー』さんからオファーがあり、12月16日(日)に出演させていただくことになりました。

その日は『菊池ともか』さんというアーティストさんと一緒に出演する形となります。菊池ともかさんはディスクユニオンの表紙も飾っていらっしゃる方だそうで、とってもキュートな方です💕

 

アルフィーの坂崎さんイチオシの秘蔵っ子アーティストさんだそうです。
菊池ともかさんブログ⇒続・銀色ギター迷走日記

 

2018年12月16日(日) 「 冬麗の宴 」

出演者 菊池ともか , 柏田ほづみ
開場18:00 開演18:30
前売¥3000 当日¥3500
ドリンク代別
TICKET call up 03-3994-2948
(ご予約の際は柏田ほづみの知り合いと申し出て下さいね)

江古田マーキーさんへのAccess 

●交通
西武池袋線「江古田」駅南口徒歩3分
都営大江戸線「新江古田」駅徒歩7分
「吉野屋」の左奥に入口があります

●住所
176-0011
東京都練馬区豊玉上1-10-10
江古田スカイビルB2

 

『江古田マーキー』さんは知る人ぞ知るライブハウスで、創業なんと40周年。所ジョージさん、ダチョウ倶楽部さん、森山直太朗さん等を始め、名だたる方々が伝説のライブをされて来られた所なんだそうです。http://www.marquee-e.jp/

 

ロックやフォークソング,お笑いを中心としたライブハウスなのに、どうしてクラシックの私などにお声を掛けて頂けたのだろう?と思っていたら、下記のお店のコンセプトを発見しました。
『美しいメロデイーと笑いで日本の伝統・歴史・文化を喚起させるアーティストを探している』

Youtubeでクジラの動画を見たライブハウスの方が「大自然での中のスケール感ある歌声に感動した。心癒される歌声に魅せられたから」とのことでした。光栄です!

ジャンルの異なる私ではありますが、これまでクラシック以外に言霊ミュージックを歌ってきたり、ロックやポップスに挑戦したりするなど、柏田ほづみの世界を表現するために独自の道を歩んできました。笑いが取れるかどうかはさて置き😅、1人でも多くの人に声を聞いていただくチャンスだと思って喜んで引き受ける事にしました。そういえば雑誌『ムー』も40周年でしたね☺️ 

 

今回のライブは いつでも息ぴったりに合わせてくれる素晴らしいピアニスト・原田緑さんのキーボードでお届けします。ぜひ見に来てくださいね。お楽しみに!


先日のマンダラでのジョイントコンサートの後にお客様から頂いたメッセージやコメントをご紹介させて頂きます。

●『こんばんは😃🌃 昨日のライブ どのような展開に…と思っていました。いいじゃんいいじゃんでした(ね)。お二人共にお疲れ様でした。私達も久し振りに時間を忘れご機嫌で帰宅しました。

 

●音楽のジャンル言語の垣根を越えて。確かに‼ これまでの宝があるからですよね。大好きって大きなパワーですし、聴いている人にも伝わるですね。お疲れ様でした。きっと 心地よい疲れかしら? 『あかはなま…成る程です』

 

●『今回いろんな意味で ほづみさんが殻を破って 違った 自分を見せている そこを私は評価したいし応援したいと思います 
●『今日はホントに凄かったですーー!! 何がって・・・何もかも😆😆

 

●『お連れした方も 素晴らしい、あれだけ歌えるのはすごいねと楽しんでおられました。互いに良いキャラクターを うちだせたと思いますよ 恐れずにどんどん挑戦していきましょう!』
●『やはり、ほづみさんは"アワ歌"を披露目る御役目が在るのでしょう❣️

 

●『ステージで はじけているほづみさんを見て、感嘆と言うか何と言うか…。とてもうれしくたのしく拝見していました。ありがとう ございました。 』
●『おはようございます🙋昨日は、ありがとうございました🎶🎶🎶楽しかった〜〜〜😆真っ赤な太陽はっちゃけましたね(グッド)。 ふるさと🎶恋のバカンス🌴🌺良かったです\(^o^)/』

 

●『スタッフの人たち上機嫌でした。雰囲気でわかります。その原因が 何なのか分かりませんでしたが 、ほづみさんの発言で分かりました。何に対しても真剣に取り込む 一途に取り組むそんな心持ちがあの歌唱ですね 感動しました』
●『クラシックの人はポップスとか歌謡曲に対しては 多分 優越意識 を 思ってると思います。ほづみさんは言霊 ポップス 色々な音楽に対して偏見を持っていないようでそれが受けたんだと思います』

 

 

●『アンコールの「ユワッシャーーー」めっちゃめっちゃ楽しかったです💕 高音のほづみんの声が小さくなるときに、すずよさんの低音が入ってくる感じが、気持ち良かったです👍

 

●『ほづちゃま~~~♡♡♡  初めて 目の前で歌声を聴いて。 ぽろぽろと涙がこぼれました。嗚咽するかとなったのを必死で堪えました。有難うございました♡♡♡♡♡。 やはり女神さまの素晴らしい♡お声です♡♡♡♡♡』

 

それでは、ライブで歌った曲「タイム・トゥー・セイグッバイ」の映像をお届けします。


殻を破りました🥚➡️🐣
南青山曼陀羅で行われた宮本すずよさんとのジョイントコンサートは大大大盛況の内に幕を閉じました。🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌

 

すずよさん、素敵なバンドのメンバー、北海道山形県、福島県、富山県、滋賀県等からもわざわざお時間を作ってお越し戴きました皆様のお陰です。😭

 

ご来場下さった皆様からは勿論の事、音楽関係者様、そして曼陀羅スタッフの方々からも、素晴らしいライブでしたとお褒め戴きました。すずよさんとは、伝説のライブだったと語り継がれるものにしようね~☺️との思いで取り組んでおりました。

 

ステージが終わったら直ぐに『再演が観たいです!』『今度はすずよさんがオペラにチャレンジするとかどうですか?』『直ぐは無理でも是非またやって下さい』とラブコールを沢山頂きました。

 

快くこの企画を受け入れて下さったすずよさんに深く感謝しています。m(_ _)m

 

とっても盛り上がったステージのアンコールの様子をYoutube動画にアップしましたので、ご覧下さい。


お誕生日のお祝いをしていただきました!
何歳になったのかはあえて伏せておきますが(^_^;)、
皆様からの温かい支援のおかげで、幸せな歌手活動を続けています♫

 

ファンの域を越え、友達を越えて、今では心の友というべき素敵なお二人と
伊豆半島に旅行に来ました。

 

 

その旅行で訪れた「下田海中水族館」。
お二人の用意周到な連携プレーにまんまと引っ掛かりました。
ショーが終わって帰ろうとしていたところ・・・

 

 

バースデーソングを歌って差し上げる事が多い私ですが、
なんとイルカさん達に歌ってお祝いをしてもらったのです。

 

 

このサプライズ計画は4月から練り始めていたそうで、
1日限定1名の応募枠に対して電話にはりついて応募して下さっていたとの事。
私のためにそこまで・・・感謝ですぅ~😭

 

 

大好きなイルカさん達からこんな風にお祝いしてもらうなんて・・・。

 

忘れることのできない、素晴らしい誕生日になりました。

 

 

 

本当にありがとうございました。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

 


チャレンジャーで型破りな二人の女性シンガー「宮本すずよ」と「柏田ほづみ」が、今まで見たこともないようなワクワクした、そして感動するコンサートをお届けします。

すずよ2

 

クラシックの名曲からジブリ音楽、アニメソング、お馴染みのPOPS、美空ひばりにもチャレンジしますよー!

すずよ

 

 

気の合うお友達と一緒に、あるいはお一人でもリラックスして楽しんで頂ける雰囲気の会場ですのでぜひ見に来てください。

69266

 

お申し込みはこちらのページから
★柏田ほづみ オフィシャルショップ
http://hozumi.theshop.jp/

 

A4_yoko_南青山マンダラ0915ver05縦WEB

~音楽のジャンル 言語の垣根を越えて~
ことだま & おとだま 🎶

2018年 9月15日(土)
開場18:30
開演19:00~

※1部と2部は趣向の異なる内容ですが入れ替え制では有りませんので、1部のステージからお越し下さい。

会場 南青山MANDALA
〒107-0062 東京都 港区 南青山3丁目2−2MRビルB1 03-5474-0411
https://g.co/kgs/frRP9u

料金 事前申し込み 5000円 当日 5500円
(お食事、ドリンクは別料金となります)

マンダラ3


2018年7月9日発売の『月刊ムー8月号』の「アルファー波と超能力」という特集の中で「声楽家・柏田ほづみの歌」が紹介されました。203

 

地球の周波数と言われる7.8Hzの周波数が不思議な現象を引き起こすキーなのではないか・・・とおっしゃっている脳波研究の志賀一雅先生の研究が紹介されています。

296

 

志賀先生が7.8Hzのスローアルファー波に興味を持つきっかけになったのが、柏田ほづみとの出会いでした。興味のある方は「月刊ムー8月号」をぜひ書店にてご購入下さい。

 

204粗い

 

最近出版されたばかりの志賀先生の新刊本にも、そのことが紹介されています。
奇跡の地球共鳴波動7.8Hzのすべて

志賀先生の本

 

先日ムーの出版社から進呈されたばかりの本を持ってあるイベントに参加していたのですが、ファンだという方がやって来て写真を撮って下さいと言われました。その方が被っていた帽子を見たら何と「ムー」の帽子!?

155

 

その方はYoutubeの柏田ほづみチャンネルで動画をご覧になっていたらしく「凄い波動で身体が癒されてしまいました!ありがとうございます😊🙏」と感激しておられました。すごいシンクロと嬉しい出会いでした。

 


2018年9月に東京の南青山にある高級ライブハウス「マンダラ」でコンサートを開催することが決まりました。「音」と「言葉」のチカラを信じる二人のシンガーがコラボして、新しいエンタテインメントの世界をご提供します。

 

A4_yoko_南青山マンダラ0915ver05縦WEB

 

 

【柏田ほづみ&宮本すずよジョイントコンサート】
~音楽のジャンル 言語の垣根を越えて~
ことだま & おとだま 🎶

日時 2018年 9月15日(土)
開場18:00  1部 19:00~  2部20:30〜
※入れ替え制ではありませんので1部2部両方のステージをお楽しみ下さい
会場 南青山MANDALA 南青山マンダラ
〒107-0062 東京都 港区 南青山3丁目2−2MRビルB1
電話:03-5474-0411
料金  事前申し込み 5000円 当日 5500円
(お食事、ドリンクは別料金となります)

お申し込み:「柏田ほづみオフィシャルショップ」にて受け付けています。
こちらからどうぞ
柏田ほづみオフィシャルショップ

 

会場はこんな感じです。ライブハウスという場所が初めての方もこの機会にぜひお越し下さい。

マンダラ3

 

きっとリラックスして楽しんでいただけることと思います。

マンダラ2

 

宮本すずよさんは最新のポップスからロック、ジャズ、昭和歌謡まで幅広いジャンルの曲を歌って都内のライブハウスで活躍されている実力派のシンガーです。
宮本すずよホームページ 歌の住みか

すずよ

 

柏田ほづみが宮本すずよさんのコンサートを訪れた時に素晴らしいステージを観て感動。彼女の歌唱力と人柄に惚れ込んで話しかけたことがきっかけで今回のコンサートが実現しました。

すずよ2

 

今までにコンサートで披露したことがないようなビートの利いたロック曲や、懐かしの歌謡曲も歌う予定です。楽しみにしてください。

3.18


2018年5月13日(土)のサロンコンサート、第2部の様子です。

まずは木村和代さんによる「クリスタルライアー」という珍しい楽器の演奏です。99.9%水晶で作られた職人によるハンドメイド楽器で水晶楽器の最高傑作とも言われています。清楚な雰囲気を醸し出す和代さんがポーンと楽器を叩くと、会場全体が透き通った長い音の響きに包まれました。

木村和代

 

 

次はロック・ポップスから昭和歌謡、ジャズまで、幅広いジャンルのレパートリー曲を持ち、都内のライブハウスで活動されている実力派シンガー宮本すずよさん。柏田ほづみがステージを見に行って抜群の歌唱力と高いエンタテイメント性、そして何よりもすずよさんご本人の素晴らしい人間性に惚れ込んでオファーしました。今回は特別に1曲「人生のメリーゴーランド」を披露していただくことになりました。次は二人でジョイントコンサートを開くことを計画していますので楽しみにしていてください。

宮本すずよホームページ 歌の住みか

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0023-2

 

続いては舞台衣装で活躍する国際的な衣装デザイナー・演出家時広真吾先生の専属パフォーマー『青蓮』がサプライズで登場。「装艶」という表現様式で観ている人達を幽玄の世界に誘いました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0021

 

そして最後は柏田ほづみの歌。高い天井を持つホールの空間にほづみの声が響き渡ります。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0018
柏田ほづみが着ている衣装は世界的デザイナー時広真吾先生デザインによるものです。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0017

 

宮崎先生がセミナーで話してくださったオトダマとコトダマの響きを観客は近くで体感しました。このように同じ空間でほづみの声を体感すると、脊髄から脳天にかけてビリビリとした空気の振動が実感できます。涙を流しながら聞き入っているお客様もおられました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0016

 

そして再び宮崎貞行先生が登場され『あわのうた』を『アメイジング・グレイス』のメロディーに乗せて全員で一緒に歌いました。宮崎先生の声がまた素晴らしかったです。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0005

 

NPO法人「神麻注連縄奉納有志の会」を運営され、日本の伝統文化を外国に発信する国際交流に尽力されている池本敬子先生からもご挨拶の言葉をいただきました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0004

 

西田恭子さんは素敵な手作りの「がま口」お財布を沢山ご提供して下さって大人気でした。

がま口1がま口2 第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0024

 

 

今回のサロンコンサートの素敵な会場では、本当に心地良く穏やかな時間が流れていました。豊かな心を持ってお集まりくださった皆様に心より感謝しています。ありがとうございました。

 

最後に今回参加してくださった宇宙哲学研究家でありミュージシャンのハリー山科さんが作曲して下さった「あわのうた」に乗せた映像を添付いたします。当日の雰囲気を感じてお楽しみいただければと思います。


5月12日(土)お料理教室のサロンにて「あわのうたのセミナー&柏田ほづみの仲間達」というイベントを開催しました。今回のテーマは「あわのうた」と「ホツマツタヱ」。
応援いただいているとても素敵なお客様にお集まりいただき、幸せな時間を過ごしました。

進行は今回のお食事をご提供下さったお料理教室の松井ミチル先生のお嬢様で、現在は観光に訪れるフランス人を相手に京都や奈良でガイドをなさっているキャリアウーマン、加納信子さん。信子さんの気持ちの良いご挨拶で会が始まりました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0056

 

今回お集まりいただいた皆様にはこの会を楽しんでいただけるように、柏田ほづみも日頃の感謝の気持ちを込めて精一杯お世話をさせていただきました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0057

 

最初は「あわうたで元気になる」「隠された言霊の神ワカヒメ様の超復活」など多数の本を書かれ、最新作「失われた奥義 縄文古道のよみがえり」を出版されたばかりのコトタマ研究家・宮崎貞行先生のお話で会がスタートしました。

宮崎先生には秘儀とされる「トホカミエヒタメ」という8種の音のコトタマと、五大「地水火風空」に照応する五音「ウオアエイ」をどのように響かせればよいのか・・・をご自身のお声で実演していただきました。その後先生のご指導のもと、一緒に声を出すことで日本語が持つ「響き」について参加者も実感できるという素晴らしい講演をして下さいました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0054-1

 


セミナーのあとは、松井ミチル先生の「縄文」をテーマにしたスペシャルランチをご紹介。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0037

 

最近注目されている「どんぐり粉」を使用したムースや鹿の肉など、平和で高度な精神文明をもっていたという縄文時代の人々が口にしていたであろう食材を使ったとても手の込んだ奥深い味がするお料理を楽しみました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0040

 

「どんぐり粉」は甘くて美味しい質の良いものがなかなか手に入らないために、宇宙哲学研究家のハリー山科さんと、「魔法のランプ」という番組でペアを組んでいる柏田ほづみの親友でもある水木ノアさんの協力で入手できました。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0027

 

ご参加されたみなさまと楽しいお食事のひと時です。

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0033

 

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0032

 

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0031

 

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0030

 

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0029

 

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0028

 

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0047

 

第1回ぎんがむ亭サロンコンサート_180514_0048

 

美味しいお料理とご参加された皆様の温かい笑顔に包まれて、会場は何とも言えない心地よい空気に満たされていました。

(あわのうた♥サロンコンサート②へ続きます)